PARCO PRODUCE 2021
音楽劇
海王星

作品概要

  • 寺山修司
  • 演出

    眞鍋卓嗣
  • 音楽・音楽監督

    志磨遼平(ドレスコーズ)
  • 出演

    山田裕貴 松雪泰子 清水くるみ 伊原六花
    佐藤誓 冨永竜 山岸門人 澤魁士 眼鏡太郎 野々山貴之 
    内田慈 坪井木の実 白木原しのぶ
    小山雲母 片桐美穂 金井美樹 島ゆいか 吉井乃歌
    大谷亮介 中尾ミエ ユースケ・サンタマリア
  • 寺山修司が「天井棧敷」結成前、1963年に書いた未上演の音楽劇を新生PARCO劇場でついに初演!
    豪華キャストの競演、今最も勢いにのる眞鍋卓嗣の演出、
    志磨遼平(ドレスコーズ)のオリジナル楽曲&生演奏による待望の上演!

    寺山修司は、『中国の不思議な役人』(1977)『青ひげ公の城』(1979)をPARCO劇場に書き下ろし、演出するなど、ゆかりの深い人物です。近年もパルコ・プロデュース作品として、数多くの寺山作品を上演してきました。そしてこの度、寺山が1963年「天井棧敷」結成前に書き下ろし、未上演であった音楽劇『海王星』を新生PARCO劇場にて上演いたします。
     
    出港しない船上ホテルを舞台に繰り広げられる、父と息子と父の婚約者の甘く哀しい祝祭劇。寺山の詩的な音律が映える台詞と、想像力をかきたてる魅惑的で怪しい登場人物によって彩られる世界は、まさに「寺山ワールド」の原点です。
     
    主人公・猛夫、その父・彌平、彌平の婚約者・魔子の3人をめぐる悲恋の物語。
    猛夫を演じるのは、大ヒット映画「東京リベンジャーズ」など注目度&人気爆発中の山田裕貴、PARCO劇場『藪原検校』での好演も記憶に新しい松雪泰子が魔子を、そして彌平を2015年の『タンゴ・冬の終わりに』以来のPARCO劇場出演となるユースケ・サンタマリアが演じます。
    悪魔的少女そばかすに清水くるみ、猛夫を慕う那美を伊原六花とフレッシュな若手俳優が名を連ね、さらに実力派の中尾ミエ大谷亮介らが共演します。
     
    そして演出を手掛けるのは、今もっとも勢いにのる演出家、眞鍋卓嗣。昨年、第55回紀伊國屋演劇賞 個人賞及び、第28回読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞した眞鍋は、今作がPARCO劇場初進出となります。また作曲を手掛けるのは、志磨遼平(ドレスコーズ)。舞台音楽は『三文オペラ』(2018年)、『人類史』(2020年)につづく3作目となりますが、かつて「毛皮のマリーズ」として活動し、寺山修司からの影響を大きく受けた志磨による楽曲と、寺山の言葉の奇跡的な出会いの瞬間は見逃せません。今回はドレスコーズの生演奏による上演となります。
    数々の才能がPARCO劇場で出合う瞬間にどうぞお立合いください。
     
    画像
     
    あらすじ
    舞台は、戦艦の船底にある「北海岸ホテル」。
    嵐で船出を先延ばしにされた怪しげな人々が集まり、かりそめのパーティーに興じている。
    主人公・猛夫は一人落ち込んでいる。父、彌平の乗る船が嵐で難破し死んでしまったのだ。悲しむ猛夫のもとに、父と再婚し、義母となるはずだった魔子が現れる。
    彌平の思い出を語り合う内に惹かれ合う猛夫と魔子、しかし、死んだはずの彌平が、生還したことにより、悲恋へと舵を切る。恋仇となった仲の良い親子、さらに猛夫を慕う那美と悪魔的少女そばかすの存在が、3人の恋慕を悲劇的に加速させる。そして、魔子の心は揺れるまま、彌平との結婚式を迎える。物語は、この5人を軸に、ブルースを唄う老婆や昆虫採集の少女たちなど寺山修司的な登場人物が現れ、様々な心情を唄い踊り、物哀しい祝祭劇を彩っていく。
     
    ※劇中喫煙シーンがございます。ニコチン、タールを含まない電子タバコを小道具として使用しております。煙は水蒸気です。
  • コメント

    眞鍋卓嗣(演出) コメント
    画像この戯曲をはじめて読んだ時、「天井棧敷」創立前の作品ということもあってか、確かに寺山修司だけれども寺山修司じゃないような、そんな感想を持ちました。
    本家寺山ワールドの偉大さを感じながらも、天井棧敷への道を辿らなかったかも知れないもうひとつのオルタナティブな道を模索するつもりです。
    山田裕貴さんはじめ魅力的なキャストの皆さん、志磨遼平さんの楽曲と共に現在の私たちのエンターテイメントを目指したいと思います。



    山田裕貴 コメント
    画像舞台の出演が決まるたび、まだ舞台経験が少ないからでしょうか、独特の緊張感に包まれます。
    音楽劇ということで、歌もあり、そして、贅沢な生演奏の音に包まれる中で、その音の力を借りながら世界に没入したいです。
    灰上猛夫という男を生きるにはかなり心や魂をすり減らすことになるだろうなと。愛とはなんなのか、人間は生まれながらに愛情というもの追い求めて、生きていますが、愛を追い求める人間たちはどのように削られ、どのような人生を辿るのか、そんな物語をぜひご覧ください。
    このようなご時世ではありますが、ぜひ、愛の物語を生で感じていただきたいです。
    PARCO劇場でお待ちしています。



    松雪泰子 コメント
    画像寺山修司さんが「天井棧敷」結成前に書き下ろされた幻の音楽劇『海王星』、このたび初演になります。
    今は、寺山ワールドを体験できる喜びにあふれています。
    半世紀以上を経た今、寺山さんが生きた時代とは、異なる時代を生きる我々が生み出す『海王星』がどんな世界に立ち上がるのか。キャストの一人として、今から楽しみでなりません。幻想的な世界観を劇場で体感していただく観客の皆様の五感に、いやそれ以上の感覚に届く作品になりますよう稽古に励みたいと思っております。
    この度、演出家の眞鍋さん、そして音楽を担当される志磨遼平(ドレスコーズ)さん、皆様とのコラボレーションも、とても楽しみにしております。
    2021年12月、PARCO劇場今年最後の上演になります。劇場にてお待ちしております。



    ユースケ・サンタマリア コメント
    画像寺山修司作品に飛び込むのは二度目です。
    一度目は映画でした。
    今でも強烈に覚えている。
    暑い熱い夏の日々でした。
    因みに山田裕貴君も出演しています。
    そして、今回二度目の寺山作品。
    それも舞台上で生身で演じ、歌う、、、
    勝手に不思議なご縁を感じて震えます。
    今回は飛び込むというより、
    浅瀬からゆっくり深く深く潜ってゆく、、、
    そんなイメージでいきます。
    是非、PARCO劇場でお待ちしていますね。
    ブーストを2段階 上げます。


  • 志磨遼平(ドレスコーズ)の書き下ろし曲「酔いどれ船」(作詞:寺山修司)によるティザー映像解禁!(9月24日)

    志磨遼平(ドレスコーズ) コメント
    画像十九か二十の頃の僕は《寺山修司》という作家を発見したばかりで、その影響を隠そうともしない真似事のようなパフォーマンスに夢中になっていました。
    こともあろうに上げた名乗りが「毛皮のマリーズ」ですから、若さとは恐ろしいものです。
    あれから二十年近くが経って、とうとう寺山修司の幻の音楽劇を任せていただくことになりました。まるで進んだ時間が円環を描いてぴたり、と始点に戻ったような心地です。
    今の僕が持ちうる全てのアイデアを今作に捧げます。それは僕の腹心のバンドと素晴らしいキャストの方々、そして眞鍋卓嗣さんの手によって幾倍にも昇華されることでしょう。
    寺山が遺した未上演作品、その初演を我々がお目にかけます。どうぞご期待下さい。


    動画はこちら

チラシ

動画

  • ティザーmovie

  • 山田裕貴コメントmovie

  • 松雪泰子コメントmovie

  • ユースケ・サンタマリアコメントmovie

  • 清水くるみコメントmovie

  • 伊原六花コメントmovie

  • 大谷亮介コメントmovie

  • 中尾ミエ コメントmovie

  • 演出:眞鍋卓嗣 コメントmovie

  • 音楽・音楽監督:志磨遼平(ドレスコーズ) コメントmovie

もっと見る

Attention

The following pages are about services provided for foreigners who live in Japan.
For foreigners who are not residents, there may be services that we cannot offer.
Please agree after confirming the following items.

  • The following pages use machine translations. The translated pages may not necessarily be correct.
  • In addition, our company holds no responsibility for translations.
  • The translated pages are only available to customers for reference. We will conform to the original Japanese text for descriptions of our content and services.
  • Call center services are only available in Japanese. Please make note that inquiries in other languages cannot be made.
  • Please be aware that some of the services we offer may not be available to those living outside Japan.

注意和確認

下一頁是外國人的服務。
對於外國非居民,我們將無法提供所有服務。
請確認並同意以下內容。

  • 後續翻譯頁面使用機器翻譯。 因此,翻譯頁面並不總是正確的。
  • 此外,我們對翻譯不承擔任何責任。
  • 翻譯頁面僅供參考,因此日語頁面的內容優先。
  • 呼叫中心僅提供日語服務。 請注意,我們無法回答日語以外的問題。
  • 我們提供的某些服務不適用於非居民。

注意和确认

此后的页面是为外国居民提供的服务。
对于外国非居民,我们将无法提供所有服务。
请确认以下内容并同意。

  • 后续翻译页面使用机器翻译。因此,翻译页面并不总是正确的。
  • 此外,我们不对翻译负责。
  • 翻译页面仅供参考,因此日语页面的内容优先。
  • 呼叫中心仅提供日语服务。请注意,我们无法回复日语以外的查询。
  • 我们公司提供的某些服务可能不适用于非居民。

주의 및 확인 사항

이 페이지는 외국인 거주자를 위한 서비스입니다.
외국인 비거주자 고객님의 경우 제공할 수 없는 서비스가 있습니다.
다음을 확인, 동의하신 후에 이용해주십시오.

  • 이 번역 페이지 내용은 기계 번역을 사용하고 있습니다. 따라서 번역 페이지는 반드시 올바른 내용이 아닐 수 있습니다.
  • 또한 당사는 번역의 결과에 대해 일체의 책임을지지 않습니다.
  • 번역 페이지는 어디까지나 참고를 위한 번역이며 기재된 내용은 일본어 페이지를 준수합니다.
  • 당사가 제공하는 서비스 중 일부는 비거주자 고객이 사용할 수없는 서비스도 있으므로 양해 바랍니다.

ATTENTION(日本語)

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum. Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo.

  • Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
  • Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.
  • Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur.