【ぴあ×パルコステージ特別企画『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』尾上右近密着取材vol.3】顔合わせ&本読みレポート

【ぴあ×パルコステージ特別企画『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』尾上右近密着取材vol.3】顔合わせ&本読みレポート

2018年6月29日(金)

【ぴあ×パルコステージ特別企画『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』尾上右近密着取材vol.3】顔合わせ&本読みレポート

現代劇に初挑戦する歌舞伎役者・尾上右近さんへの密着企画の第3回目。いよいよ始まった稽古初日の右近さんの姿をお届けします。
 
その前に、ストーリーをおさらいしてみましょう。第3回目は、右近さん演じるエリオットの実母が管理するサイトに集うウィルスキーを中心に紹介。物語がさらに興味深くなるはず?
 

 
STORY
ウィルスキー(鈴木壮麻)は、アフリカ系米国人でロスアンゼルスに住む国税局の職員。[あみだクジ]というハンドルネームで、ドラッグ依存から抜け出そうとしている人々が集うサイトに入っている。コカイン中毒に陥ってからというもの、息子とは10年会っていない。同じサイトの住人である[オランウータン]ことマデリーン(村川絵梨)との語らいがその孤独を救っている。新参者の[ミネラルウォーター]ことジョン(葛山信吾)にはその恵まれた境遇ゆえに警戒心を持っているが、サイトの管理人である[俳句ママ]ことオデッサ(篠井英介)になだめられたりしている。自身もコカイン中毒の過去を持つオデッサは、そのとき娘を死なせてしまっていた。生き残った息子のエリオット(尾上右近)は伯母に育てられ、イラク戦争で足を負傷して帰還していた。その育ての母が亡くなり、エリオットが従姉のヤズミン(南沢奈央)とともにオデッサを訪ねたことをきっかけに、サイトの住人たちにもリアルな世界での変化が起き、ウィルスキーも思わぬ行動を起こすことになる。
 

 
 顔合わせ&本読みレポート
 
000
 
6月初旬。稽古の初日は、キャストとスタッフが揃う顔合わせと、本読みが行われました。右近さんが挑む『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル』は、2012年にピューリッツァー賞戯曲部門を受賞し、これが日本初上演となる作品です。初めて触れる世界であるという点では、全員が同じように緊張感を持って稽古場に臨んでいるように感じられます。なかでも、現代劇の稽古という場に初めて足を踏み入れる右近さんのそれは、人一倍ではなかったでしょうか。それでも、その挨拶は堂々たるもの。
 
001
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上演台本と演出を手がけるG2さんが「これまでミュージカルの翻訳はやってきましたが、ストレートプレイを翻訳したのは生まれて初めてです。新人ですのでよろしくお願いします」と笑わせたあと、それを受けて「僕こそ新人です」と語り始めた右近さん。
 
002
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「何もわからないことばかりなので、みなさんに教えていただけたらと思います。歌舞伎の初舞台を踏んでから19年。19年目の新人です。G2さんをはじめみなさまのお力をお借りして、生き恥をさらしながらいいお芝居をさせていただけたらと思っています」という言葉に、まさに今の自分のすべてを注ぎ込もうとする熱意が表れていました。
 
003
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

続いて、実母のオデッサを演じる篠井英介さん、従姉のヤズミン役の南沢奈央さん、オデッサが管理する薬物依存のサイトの住人であるジョン役の葛山信吾さん、ウィルスキー役の鈴木壮麻さん、マデリーン役の村川絵梨さん、そして、亡霊をはじめ何役も演じる陰山泰さんが、それぞれユーモアを交えながら挨拶。
 
004
 
 
005
 
006
 
G2さんと何度か仕事している人も、しっかりキャリアを積んできた人も、一様に、“わからないところはみんなで探りながら作っていきたい”という思いをのぞかせます。聞いている右近さんの表情もどんどんほぐれていきます。休憩中には、一緒の場面が多い南沢さんに自ら声をかける右近さんの姿がありました。
 
Ok
 
休憩後、「今日はあえて解説せず、止めることもしないで読んでもらおうと思います」というG2さんの言葉から、本読みが始まりました。
 
007_2
 
 
 
 
 
G2さんには、理屈で考えたものではなく、稽古を重ねることで見えてくるものを大事にしたいという思いがあるようです。イラク戦争、薬物中毒、ネット社会と、題材になっているのは社会的なテーマではありますが、登場人物がそれを大仰に語ることはありません。それぞれに自分の思いや問題を語っているだけです。「なのに、最後には明日への勇気が湧いてくるのはなぜなのか。それぞれが台詞を交わしていくことで、見つかるのではないか」というわけです。ただしひとつだけと、日本では馴染みのないコカインについての解説をしたG2さん。快楽物質であるドーパミンが、普通時を100とするならば、コカインを使用すると350になるといいます。中毒性が想像できます。
 
 
008
 
 
 
 
 
 しかし、キャストが台詞を口にしはじめると、その深刻さよりも、G2さんの言葉通り、明るい希望のようなもののほうが強く浮かび上がります。きっとそれは、ここから抜け出したい、変わりたいという熱望が根底にあることを、役者たちが感じさせてくれるからでしょう。ことに右近さんが、エリオットというひとりの若者として発する台詞は、何とも軽やかで心地よい。イラク戦争で負傷していても、実母にネグレクトを受けて育っていても、とにかく生きようとしていることが伝わってくるのです。印象的だったのは第一声の透き通った響き。そこにはもちろん、歌舞伎で培われた発声も活かされているはずです。その技術と等身大でぶつかっていく演技が、どんなエリオットを、どんな希望の世界を作り上げるのか。楽しみが増してきました。
 
「ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル ~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~」はいよいよ一週間後の7月6日(金)、東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにて開幕!どうぞご期待ください!
 

※画像の公開は終了いたしました。

作品ページへ

Attention

The following pages are about services provided for foreigners who live in Japan.
For foreigners who are not residents, there may be services that we cannot offer.
Please agree after confirming the following items.

  • The following pages use machine translations. The translated pages may not necessarily be correct.
  • In addition, our company holds no responsibility for translations.
  • The translated pages are only available to customers for reference. We will conform to the original Japanese text for descriptions of our content and services.
  • Call center services are only available in Japanese. Please make note that inquiries in other languages cannot be made.
  • Please be aware that some of the services we offer may not be available to those living outside Japan.

注意和確認

下一頁是外國人的服務。
對於外國非居民,我們將無法提供所有服務。
請確認並同意以下內容。

  • 後續翻譯頁面使用機器翻譯。 因此,翻譯頁面並不總是正確的。
  • 此外,我們對翻譯不承擔任何責任。
  • 翻譯頁面僅供參考,因此日語頁面的內容優先。
  • 呼叫中心僅提供日語服務。 請注意,我們無法回答日語以外的問題。
  • 我們提供的某些服務不適用於非居民。

注意和确认

此后的页面是为外国居民提供的服务。
对于外国非居民,我们将无法提供所有服务。
请确认以下内容并同意。

  • 后续翻译页面使用机器翻译。因此,翻译页面并不总是正确的。
  • 此外,我们不对翻译负责。
  • 翻译页面仅供参考,因此日语页面的内容优先。
  • 呼叫中心仅提供日语服务。请注意,我们无法回复日语以外的查询。
  • 我们公司提供的某些服务可能不适用于非居民。

주의 및 확인 사항

이 페이지는 외국인 거주자를 위한 서비스입니다.
외국인 비거주자 고객님의 경우 제공할 수 없는 서비스가 있습니다.
다음을 확인, 동의하신 후에 이용해주십시오.

  • 이 번역 페이지 내용은 기계 번역을 사용하고 있습니다. 따라서 번역 페이지는 반드시 올바른 내용이 아닐 수 있습니다.
  • 또한 당사는 번역의 결과에 대해 일체의 책임을지지 않습니다.
  • 번역 페이지는 어디까지나 참고를 위한 번역이며 기재된 내용은 일본어 페이지를 준수합니다.
  • 당사가 제공하는 서비스 중 일부는 비거주자 고객이 사용할 수없는 서비스도 있으므로 양해 바랍니다.

ATTENTION(日本語)

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum. Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo.

  • Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
  • Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.
  • Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur.