大パルコ人④マジロックオペラ 愛が世界を救います(ただし屁が出ます)

作品概要

  • 作・演出

    宮藤官九郎
  • 音楽

    上原子友康(怒髪天)
  • 出演

    のん 村上虹郎 三宅弘城 荒川良々 伊勢志摩 少路勇介 
    よーかいくん YOUNG DAIS 宮藤官九郎 藤井隆
  • 制作協力

    モチロン
  • 企画

    大人計画
  • プロデュース・製作

    大人計画/パルコ
  • 2009年のメカロックオペラ『R2C2~サイボーグなのでバンド辞めます!~』、
    2013年のバカロックオペラバカ『高校中パニック!小激突!!』、
    2016年のステキロックオペラ『サンバイザー兄弟』に続く、2021年はマジロックオペラ!

    日本の後世に残る、パワフルでスリリングな舞台作品を世に送り出す“大パルコ人”は、大人計画とパルコが共同プロデュースする、宮藤官九郎作・演出のオリジナルロックオペラのシリーズです。
    映画、テレビドラマ、音楽、エッセイなど、ジャンルを超えて活躍し続ける宮藤官九郎が、ホームグラウンドともいえる舞台で、思う存分本領を発揮します!
     
    2044年の渋谷、2022年の渋谷、2033年の池袋を舞台に暴れまくった“大パルコ人”シリーズ 第4弾の舞台は、11年前の戦争(『R2C2』)で一度崩壊した2055年の渋谷。
    特殊な能力と共通の悩みを持つ浮浪児たちが出会い、双子のDJポリス、浮浪児を利用してのし上ろうと目論むカリスマ・育メン・ポップシンガーらと関わりながら成長していく。やがて「世界を救う」という壮大なテーマを背負い、能力と羞恥心の狭間で葛藤する若者たち。怒髪天・上原子友康のオリジナル楽曲にのせて、今回も桁違いのバカバカしさと感動が炸裂します!
     
    キャストには宮藤官九郎が推すフレッシュなメンバー、そして頼もしい面々が揃いました。まずは、ドラマ史に残るヒット作となったNHK朝ドラ『あまちゃん』(13年)以来の宮藤とのタッグとなるのん。そして様々なクリエーターに愛されNetflix『今際の国のアリス』(20年)に出演、NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』(21年)、映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』『孤狼の血 LEVEL2』(21年)が控えるなど大活躍中の村上虹郎。映画『TOKYO TRIBE』(14年)の主題歌、出演で鮮烈な印象を残したYOUNG DAIS。バラエティはもちろん、ドラマ、舞台『大地』(20年)映画『みをつくし料理帖』など出演し、常にフルスロットルの藤井隆
    勿論“大パルコ人”シリーズの欠かせないレギュラーメンバーも出演。『鎌塚氏シリーズ』(11~19年)など舞台での活躍と共に『監察医 朝顔』(21年)などドラマでも引っ張りだこの三宅弘城、近年の宮藤作・演出の舞台作品に最も多く出演する少路勇介が芝居に歌に演奏に大活躍。人気ロック・バンド『JAPAN-狂撃-SPECIAL』を経て『∴(さんてん)』等で音楽活動を展開するよーかいくんは大パルコ人②より3回目の出演。
    加えて初参加となるのは、『女殺油地獄』(19年)で歌舞伎に出演、『本多劇場物語』でオリジナル講談に挑戦しその幅広い実力を披露した荒川良々と、TBSラジオ『ACTION』パーソナリティなど、勢いのあるトークにも定評がある伊勢志摩。そして宮藤官九郎はギター演奏でも舞台を盛り上げます。どうぞご期待ください!
  • コメント

    作・演出:宮藤官九郎 コメント
    超能力ものです
    2055年の渋谷に超能力者が集まって、
    世の中をよくするために、喧嘩したり仲直りしたり、演奏したり歌ったりするマジメな集会です。
    ただし屁が出ます。すいません。マジメな時ほど屁が出ます。
    感想は「#ただし屁が出ます」で呟いて下さい。屁が出ます。


    のん コメント
    大パルコ人に呼んでいただけて、嬉しい気持ちでいっぱいです。
    あまちゃんの時に、宮藤さんの脚本でお世話になりました。あの時は朝ドラフィルターがかかっていたんだなあ、と思うくらい、今回の宮藤さんのプロットがぶっ飛んでいてびっくりしました。
    きっと、タイトルを読んだだけで「一体どんな舞台なんだ?!」と誰もがドキドキワクワクしていると思います。私も心臓バクバクです。
    無事公演出来ることを楽しみに、稽古に励みます。
    頑張らなきゃ〜〜。 


    村上虹郎 コメント
    うお〜、ついに宮藤さん〜、大人計画さん〜、という感じです。ただただ観てきた側の人間として。不思議な感覚があります。
    そしてここに来ておそらく村上虹郎初めてのラブコメです。やばいです。こんな話の設定で作品作ろうとしている宮藤さんはやっぱりおかしな方だと思います。大パルコ人というとんでもないエネルギーのシリーズについていけるようまずは体力作り頑張ろうと思います。新生渋谷パルコで皆さん、ぶっ飛んでいきましょう。


    三宅弘城 コメント
    お芝居したり演奏したり唄ったり踊ったりという大パルコ人だからこそできること、今回初めて共演させて頂く方が多いこと、新しいパルコ劇場の舞台に立てること、そしてこのご時世に舞台に立てること、大パルコ人もう4回目なんですね、全てが嬉しく思います。今までのようなお客さんも参加して盛り上げていただく(いわゆるお客さんいじり)ようなことはできないかもしれませんが、渋谷を大パルコ人シリーズならではの、バカバカしい街にできたらと思います。楽しみです。劇場でお会いしましょう。


    荒川良々 コメント
    大パルコ人初参加の荒川良々です。 4回目なんですね。皆様の足を引っ張らないように一生懸命に足掻いていきます。
    皆様お楽しみに!


    伊勢志摩 コメント
    大パルコ人に誘っていただけるとは思ってもみなかったので意外と戸惑っております。しかし、数年前、舞台を観に来てくれたのんさんと楽屋前で「いつか一緒に舞台やりたいですね」と話したことがあります。もちろん社交辞令ではないけれど実際にはなかなか叶わない夢だろうと思ってました。なのにこんなに早く実現するとは!大変楽しみです。


    少路勇介 コメント
    5年振りの大パルコ人を、新生PARCO劇場で出来る。大パルコ人は、僕の中でも特別で、決まった時はここ2〜3年で1番嬉しかったです。毎度トリッキーな役柄ですので、今から楽しみです。
    「劇場に観に来て良かった」と心から思って頂ける様な作品を創っていきたいと思いますので是非お越し下さい。


    よーかいくんコメント
    あれからもう5年たちましたか〜。
    またあるなんて!!また参加できるなんて!!
    出演オファーをもらったとき涙が出て、「生きててよかった!」と興奮しましたよマジで。こんなにシブい仕事はそうそうないから。
    「メカロックオペラ」「バカロックオペラバカ」「ステキロックオペラ」ときて次は「マジロックオペラ」!!
    ならおれはマジでやりますよ!!
    今回はまだあらすじしか読んでないけど、イカれてて、暖かくて、くだらなくて、グッときます。(かんくろさん、ぶっちぎりだぜ!)
    今、なんだか物足りないこの時代には大パルコ人のロックオペラが必要です。
    みんなで思いっきり笑って、ロックな生演奏の迫力も楽しんでください!


    YOUNG DAIS コメント
    お話を聞いた時は、何より感謝と歓喜が溢れました。昨今は自分と向き合う時間が多く、変化に対するもどかしさを抱えていた時期でもありました。
    そんなタイミングで初めての舞台出演という未体験ゾーンに飛び込める事、未だ見ぬ新境地に今の自分が挑戦できることは、 今後の人生においての自身の宝になると思っています。
    同じ空間の中で心を通わせて時間を共有できる喜びを、そして感動をお届け出来るよう出演者、スタッフの皆様と楽しみたいと思います。
    マジロックオペラ『愛が世界を救います(ただし屁が出ます)』ご期待下さい。


    藤井隆コメント
    お声がけいただいてとても嬉しかったです。
    不安な点や心配事を思い浮かべると色々と湧いてきますが、せっかく「藤井で」と思いついてくだすったわけですし、あまりおどおどせずに。
    少し自分に下駄をはかせるつもりで。発破をかけて。ベストを尽くせるよう努めます。
    教えていただいている物語はすでに楽しくて、いただいている役名も早く口にだして言いたいのです。
    「熱い夏になりそうだ」 そんな予感がしています。
    旅公演も楽しみです。


  • [大パルコ人 過去上演作]

    vol.1   メカロックオペラ『R2C2~サイボーグなのでバンド辞めます!~』
    2009年4月27日~5月31日 PARCO劇場 他
    出演:阿部サダヲ、森山未來、三宅弘城、皆川猿時、近藤公園、平岩紙、宮藤官九郎、片桐はいり、松田龍平
     
    vol.2    バカロックオペラバカ『高校中パニック!小激突!!』
    2013年11月24日~12月29日 PARCO劇場 他
    出演:佐藤隆太、勝地涼、永山絢斗、川島海荷、三宅弘城、皆川猿時、少路勇介、よーかいくん、
    宮藤官九郎、坂井真紀、綾小路翔
     
    vol.3    ステキロックオペラ『サンバイザー兄弟』
    2016年11月13日~12月4日 サンシャイン劇場  他
    出演:瑛太、増子直純(怒髪天)、三宅弘城、皆川猿時、清野菜名、少路勇介、よーかいくん、
    篠原悠伸、上川周作、宮藤官九郎、りょう

チラシ

Attention

The following pages are about services provided for foreigners who live in Japan.
For foreigners who are not residents, there may be services that we cannot offer.
Please agree after confirming the following items.

  • The following pages use machine translations. The translated pages may not necessarily be correct.
  • In addition, our company holds no responsibility for translations.
  • The translated pages are only available to customers for reference. We will conform to the original Japanese text for descriptions of our content and services.
  • Call center services are only available in Japanese. Please make note that inquiries in other languages cannot be made.
  • Please be aware that some of the services we offer may not be available to those living outside Japan.

注意和確認

下一頁是外國人的服務。
對於外國非居民,我們將無法提供所有服務。
請確認並同意以下內容。

  • 後續翻譯頁面使用機器翻譯。 因此,翻譯頁面並不總是正確的。
  • 此外,我們對翻譯不承擔任何責任。
  • 翻譯頁面僅供參考,因此日語頁面的內容優先。
  • 呼叫中心僅提供日語服務。 請注意,我們無法回答日語以外的問題。
  • 我們提供的某些服務不適用於非居民。

注意和确认

此后的页面是为外国居民提供的服务。
对于外国非居民,我们将无法提供所有服务。
请确认以下内容并同意。

  • 后续翻译页面使用机器翻译。因此,翻译页面并不总是正确的。
  • 此外,我们不对翻译负责。
  • 翻译页面仅供参考,因此日语页面的内容优先。
  • 呼叫中心仅提供日语服务。请注意,我们无法回复日语以外的查询。
  • 我们公司提供的某些服务可能不适用于非居民。

주의 및 확인 사항

이 페이지는 외국인 거주자를 위한 서비스입니다.
외국인 비거주자 고객님의 경우 제공할 수 없는 서비스가 있습니다.
다음을 확인, 동의하신 후에 이용해주십시오.

  • 이 번역 페이지 내용은 기계 번역을 사용하고 있습니다. 따라서 번역 페이지는 반드시 올바른 내용이 아닐 수 있습니다.
  • 또한 당사는 번역의 결과에 대해 일체의 책임을지지 않습니다.
  • 번역 페이지는 어디까지나 참고를 위한 번역이며 기재된 내용은 일본어 페이지를 준수합니다.
  • 당사가 제공하는 서비스 중 일부는 비거주자 고객이 사용할 수없는 서비스도 있으므로 양해 바랍니다.

ATTENTION(日本語)

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum. Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo.

  • Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.
  • Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.
  • Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur.